読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連絡帳

sssahiro@gmail.com

20150406 pink.


普通にわかりやすい文章を書きます。


昨日は学校の友人のノブくん、オサムくんにモデルを、ユミちゃんに写真を頼んで撮影をしました。

夏にとばちゃんとヌスミグイでの展示に参加した後、またなにかやろうと言い続けていて秋頃に計画を立てはじめた話がやっと終了しました。今回を第一弾として、これからも継続してとばさひで制作をしていくつもりです。とばさひで、といっても実際の作業は完全に個人個人で進めていく形で、大きな枠のイメージだけ話し合った後、各々の制作を行いました。

わたしが作ったのは学生服とジャージを基にした服。
長ラン、ぼんたんズボンの不良のイメージとジャージ、短パンのダサい学校指定の組み合わせ。よくサボって寝てた保健室のカーテンの色をモチーフにしました。

f:id:sahirororo:20150407225202j:plain
f:id:sahirororo:20150407225238j:plain

f:id:sahirororo:20150407225317j:plain
f:id:sahirororo:20150407225349j:plain
f:id:sahirororo:20150407225449j:plain
f:id:sahirororo:20150407225557j:plain
f:id:sahirororo:20150407225705j:plain
f:id:sahirororo:20150407225745j:plain
f:id:sahirororo:20150407225815j:plain
f:id:sahirororo:20150407225943j:plain
f:id:sahirororo:20150407230031j:plain
f:id:sahirororo:20150407230058j:plain
f:id:sahirororo:20150407230135j:plain
f:id:sahirororo:20150407230212j:plain

後から気がついたけど作った服をちゃんと人に着てもらうのは今回がはじめてだったみたいです。
改善すべき点、次に活かせる点、学ぶことがたくさんありました。
やっぱり服を作るのはどうしようもなく楽しいし、それを着てもらうのも本当に幸せ。

少し先になるけど、次は芸祭に向けて計画を練っています。もう今から楽しい!
次はとばさひとしての作業を増やして個人でやるところと協力して進めるところをうまく使い分けられるといいなと思います。

ノブくん、オサムくん、ユミちゃんありがとう!